〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F
岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分
運営:弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

受付時間
平日 :9~22時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝対応可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。

●取り扱い業務:債務整理
        (任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

0120-621-017

メールは24時間対応

自己破産しても住民票や戸籍に記録されることはない

弁護士とパラリーガル

「自己破産しても住民票や戸籍に記録されることはない」

「自己破産をすると住民票に載るって本当?」「戸籍をみれば破産したことがバレてしまうの?」

自己破産をすると、戸籍や住民票に自己破産したということが載るのでは?と疑問に思い心配される方もいます。

また、自己破産をしたことが公的な記録に残ってしまうと、就職や結婚の際に支障が出るのでは?

と心配し、自己破産を躊躇する原因になっている場合もあります。

そこで、自己破産をすると、公的な記録には載るのかについて詳しく見ていきたいと思います。

自己破産は戸籍や住民票に記載される?

カード会社(クレジットカード会社・消費者金融・銀行)からの借金がかさみ、気づいた時には、自分で返すことのできないほどに借金が膨れあがっていた…など、借金問題を抱えている方にとって、自己破産をすることで借金をゼロにすることができるのはありがたいことです。

しかし、自己破産をすることで借金をゼロにする代わりに、住宅や車など一定額以上の財産を手放さなければなりません。

また、自己破産の手続き中には、一部の職業や資格に制限がかかるため、仕事への影響を及ぼす可能性もあります。

このように、自己破産にはメリットもあればデメリットも存在します。

また、自己破産をすると住民票や戸籍に記録されてしまうのではないか、子供の進学や就職に支障が生じるのではないかなど、自己破産に対しての漠然としたマイナスのイメージを持っている方が多いのも事実です。

しかし、実際には、自己破産をしても戸籍や住民票に記載されることはありません。

戸籍や住民票だけではなく、運転免許証やパスポートなどの公的な書類に、あなたが自己破産したという事実が記録されることはありません。

そのため、子供の進学や就職に悪い影響を与えることはありませんし、自己破産をしても、そのようなデメリットを受けることはないので、正しい情報をきちんと理解しておくことが必要です。

そもそも住民票や戸籍ってどのようなもの?

では、そもそも住民票とは、住民票や戸籍とは、どのようなものなのでしょうか。

学校や会社で提出を求められることはあっても、実際にどのような目的を持つのかわからない方も多いと思います。

住民票とは、あなたがどこに住んでいるのか、誰と暮らしているのかということを証明するもので、あなたが現在住んでいる市町村で管理されています。

戸籍とは、あなたがいつどこで生まれたのか、親や家族についての情報や、あなたが独身なのか、既婚なのかといった言わば家系図のような情報が記載されています。

戸籍には、現在住んでいる住所については記載されておらず、本籍地で管理されています。

このように、戸籍や住民票それぞれに記載してある項目が決まっており、あなたが自己破産をしたという情報が掲載される項目はありません。

また、自己破産だけでなく、個人再生や任意整理をしたことも住民票や戸籍に載るということはありません。

官報について

債務整理の手続きの中でも、任意整理を除いて、個人再生と自己破産をした場合には、官報にあなたの名前と住所が掲載されます。

官報とは、国が発行している刊行物で新聞のようなものです。

自己破産をすると、戸籍や住民票に記載されるのでは?と誤った知識を持っている方の中には、官報と勘違いしている方もいるかもしれません。

官報は、一般の人でも購入して手にすることができますが、そもそも官報の存在自体を知らないという人がほとんどです。

そのため、自己破産をしたことが官報に載ったからと言って、職場の人や知り合いの人にバレる可能性はほとんどないでしょう。

闇金からの連絡に注意

「ブラックでも借り入れができる」などと言って、違法な金利で貸し付けを行う悪徳金融業者は、官報に記載される破産者の名前や住所をチェックし、貸し付けができる相手を探しています。

自己破産や個人再生をすると、ブラックリストに登録されるため、5年間は新たな借り入れや、ローンを組むことができません。

そのため、まとまったお金が必要な場合や、高額な商品を購入したい場合に、ついつい闇金からお金を借りてしまおうと手を出す方も少なくありません。

しかし、借金の返済ができず、自己破産をしているのに、さらに新たな借金を作ってしまっては、どうしようもない悪循環に陥るだけです。

自己破産をして、借金をゼロにすることは、経済的な再建を目指すための環境づくりです。

借金に追われていた苦しい環境を立て直そうという意思をしっかりと持ち、生活していくべきです。甘い誘いには、乗らないようにしましょう。

破産者名簿について

破産者名簿とは、市町村で管理されているものです。

以前は、自己破産をするとほとんどの場合で、裁判所から市町村の役場に通知がされて、破産者名簿に名前が載っていました。

しかし、平成17年に破産法が改正されて、裁判所から市町村の役所に通知される破産者は、免責が受けられない場合などの一部の場合にのみと制限されました。

そのため、現在は自己破産をしたからといって、破産者名簿に名前が載ることはほとんどありません。

破産者名簿に名前が載るとどうなる?

破産者名簿は、各市町村で厳重に個人情報として取り扱い、管理されています。

そのため、自己破産をして、たとえ破産者名簿に名前が載ったとしても、一般に公開されているものではないので安心してください。

市役所に行って、他の誰かに見られて自己破産をしたことがバレるということはありません。

まとめ

本棚とペン
  • 自己破産をしても住民票や戸籍に記録されることはない。
  • 自己破産をすると、官報に名前と住所が載るが一般の人に知られる可能性はほとんどない。
  • 破産者名簿は市町村で管理されていて、万が一名前が載っても第三者に見られることはない。
  • 自己破産をして、官報に載ることで闇金業者から連絡がくる可能性がある。

【岐阜】債務整理相談室では無料相談実施中!!

お電話での受付はこちら

0120-621-017

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の無料相談・ご依頼は上記よりお電話・メールにて承っております。
メールの場合は24時間受け付けておりますので、【岐阜】債務整理相談室をお気軽にご利用ください。

受付時間
平日 :9~22時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。また,大型連休中の休業や臨時休業もございますので,詳細は
心グループニュースをご覧ください。

カードの返済に困ったら

お金に困る男性

お電話での無料相談はこちら

0120-621-017
  • 受付時間
    平日:9~22時
    土日祝:9~18時

メールで無料相談は24時間受付

Menu

運営運営事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

連絡先
0120-621-017
住所

〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F

岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分