〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F
岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分
運営:弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

受付時間
平日 :9~22時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝対応可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。

●取り扱い業務:債務整理
        (任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

0120-621-017

メールは24時間対応

個人再生してからクレジットカードが使えるまでの期間

弁護士とパラリーガル

「個人再生をした後クレジットカードはいつまで使えない?」
「個人再生後,いつ新しいクレジットカードは作れる?」

個人再生をはじめ,任意整理や自己破産などの債務整理の手続きをすると,ブラックリストに登録されます。

ブラックリストに登録されている一定期間は,クレジットカードが使えなくなります。

では,このブラックリストとはどのようなものなのでしょうか?

一定期間とは,具体的にどれくらいの間を指すのでしょうか?

個人再生と,クレジットカードが使えるまでの期間について,詳しく見ていきたいと思います。

個人再生とは?

個人再生とは,自己破産や任意整理といった債務整理の手続きのひとつです。

弁護士などの代理人を通じて,裁判所に申し立てをし借金の減額をしてもらいます。

減額された借金については,3年から5年の分割で支払います。

個人再生ができるのは,一定の収入を得る見込みがあり,借金の返済能力がある方です。

また,借金が100万円以上5,000万円以下の場合に手続きをすることが出来ます。

個人再生は,自己破産のように借金をゼロにすることは出来ませんが,借金を最大で10分の1まで減らすことができます。

任意整理と比べると,借金の減額の程度はかなり大きくなります。

そのため,自己破産と任意整理の中間のような手続きといえます。

また,個人再生は,自己破産と違い,手続きをしても自宅を手放す必要がありません。

これは,個人再生にのみ認められている住宅ローン特別条項によるものです。

自宅を残したまま借金を減額できるのは,個人再生のメリットといえます。

個人再生をするとブラックリストに載る

個人再生をすると,あなたが借金の返済ができず個人再生をしたという事故情報が,信用情報機関に登録されます。

これを,ブラックリストに載ると呼びます。

ブラックリストに登録されると,一定期間は,クレジットカードを作成することや,新たな借り入れやローンを組むこと,保証人になることが出来なくなります。

また,現在使用しているクレジットカードについても,個人再生後は使用することが出来なくなります。

ただし,ブラックリストへの登録は一生続くものではありません。

個人再生の手続きをした後,借金を延滞することなく返済していくことで,いずれ登録は削除されます。

ブラックリストへの登録が削除されれば,再びクレジットカードを使用することや,ローンを組むことができるようになります。

日本における信用情報機関

現在,日本には3つの信用情報機関があります。

個人再生すると,ブラックリストに載りますが,登録される内容と期間は信用情報機関によって多少異なります。

3つの信用情報機関とは,株式会社日本信用情報機構(JICC),株式会社シー・アイ・シー(CIC),全国銀行個人信用情報センター(KSC)です。

それぞれの信用情報機関は,事故情報を共有しています。

そのため,1つの信用情報機関に登録されると,全ての信用情報機関へ登録されるということになります。

いつからブラックリストに登録されるの?

では,個人再生をするといつからブラックリストに登録されるのでしょうか?

個人再生をした時点で,クレジットカードは使えなくなるのでしょうか?

個人再生の手続きを代理人に依頼して,裁判所が,個人再生の手続き開始を決定した日からブラックリストに登録されます。

また,各信用情報機関によって,登録される日が異なっています。

JICCでは,個人再生の手続きを開始した日から登録され,KSCでは,官報に公告された日から事故情報が登録されます。

また,CICについては,登録がないため詳細な登録日がわかりません。

官報とは,国が発行している新聞のことです。

一般の人には,馴染みが薄いため官報の存在自体を知られていないことが多いです。

債務整理の手続きの中でも,個人再生と自己破産をした場合には,官報にあなたの名前が載ります。

個人再生では,再生手続開始の決定と書面決議の決定,さらに再生計画の認可決定の3回に渡って官報に載ります。

信用情報会社のKSCは,官報の情報をもとに事故情報を登録しています。

事故情報はどれくらいの間登録されるのか?

個人再生の場合は,株式会社日本信用情報機構(JICC),株式会社シー・アイ・シー(CIC)に,個人再生の手続きをした後,最低でも5年間は事故情報が登録されます。

全国銀行個人信用情報センター(KSC)においては,少し厳しく個人再生の手続き後の最低でも10年間は,事故情報が登録されることになります。

また,個人再生をしなくても借金の返済を滞っていると,ブラックリストに登録されます。

およそ2ヶ月間借金を滞納してしまうと,ブラックリストへ登録されると言われています。

借金を延滞してしまった場合には,JICCはおよそ1年,CICとKSCでは最低でも5年間は事故情報が,登録されると言われています。

事故情報が登録されている期間については,クレジットカードを使用したり新しく作ることは出来ません。

また,1つの信用情報機関で登録が削除されても,全ての信用情報機関から登録が削除されるまではブラックリストの状態が続きます。

そのため,個人再生をしてから最低でも10年間はクレジットカードを使用することが出来ません。

自分の信用情報をチェックできる

信用情報機関に登録されている情報は,基本的に提携先の機関でないとアクセスすることができません。

しかし,本人であれば開示請求をすることで,ブラックリストに登録されているかどうかの現状を確認することができます。

ただし,開示請求をするには,500円〜1,000円の費用がかかります。

漠然と時が過ぎるのを待っているだけでなく,たまに信用情報機関にアクセスして,自分の事故情報を確認することで,借金の返済をきちんとしていこう!とモチベーションにするのも良いかもしれません。

ブラックリストへの登録を削除するには?

一度,信用情報機関に登録された事故情報を削除するには,登録期間が過ぎるのを待つしかありません。

弁護士などに依頼しても,誤った情報でない限り,信用情報の訂正や削除をすることはできません。

また,借金を一括で返済したからといって,ブラックリストへの登録期間が短くなるわけでもありません。

ブラックリストへ登録されている間はきちんと借金を返済する

ブラックリストへ登録されている間に,借金の返済を延滞してしまうと,事故情報が更新されてしまいブラックリストへの登録期間が延びてしまいます。

そのため,個人再生をした後は,月々の借金の返済を確実に行なっていき,借金を完済することが,いち早くブラックリストからの登録を削除し,クレジットカードを再び利用するための近道になります。

ブラックリストに登録されていても家族カードは使用できる?

クレジットカードによっては,クレジットカードに登録している名義人の家族が使用できる家族会員カードを発行している場合もあります。

個人再生をした本人名義のクレジットカードであれば,個人再生後には使用できなくなります。

そのため,あなたの名義のクレジットカードの家族会員カードを,妻や子供が使用している場合には,個人再生後は使うことができません。

ですが,個人再生をしていない妻の名義のクレジットカードの家族カードであれば,あなたが個人再生をした影響を受けることがなく,引き続き使用することができます。

まとめ

本棚とペン
  • ブラックリストに登録されると,一定期間は,クレジットカードを作成することや,新たな借り入れやローンを組むこと,保証人になることが出来なくなる。また,現在使用しているクレジットカードについても,個人再生後は使用出来なくなる。
  • ブラックリストへの登録は一生続くものではなく,いずれ登録は削除される。ブラックリストへの登録が削除されれば,クレジットカードを使用することや,ローンを組むことができる。
  • 裁判所が,個人再生の手続き開始を決定した日からブラックリストに登録される。JICC,CICでは 5年間, KSCでは 10年間事故情報が登録される。
  • 一度,信用情報機関に登録された事故情報を削除するには,登録機関が過ぎるのを待つしかない。

【岐阜】債務整理相談室では無料相談実施中!!

お電話での受付はこちら

0120-621-017

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の無料相談・ご依頼は上記よりお電話・メールにて承っております。
メールの場合は24時間受け付けておりますので、【岐阜】債務整理相談室をお気軽にご利用ください。

受付時間
平日 :9~22時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。また,大型連休中の休業や臨時休業もございますので,詳細は
心グループニュースをご覧ください。

カードの返済に困ったら

お金に困る男性

お電話での無料相談はこちら

0120-621-017
  • 受付時間
    平日:9~22時
    土日祝:9~18時

メールで無料相談は24時間受付

Menu

運営運営事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

連絡先
0120-621-017
住所

〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F

岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分