〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F
岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分
運営:弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

受付時間
平日 :9~21時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝対応可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。

●取り扱い業務:債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

0120-251-054

メールは24時間対応

2度目の任意整理は可能?

弁護士とパラリーガル

「2度目の任意整理は可能なの?」
「任意整理は複数回できるの?」

借金問題を解決するため任意整理に踏み切ったものの、やむなき理由で再び借金が返済できなくなるというケースは多々あります。

たとえば、病気やケガといった理由や、任意整理の対象にしていなかった借金が膨れてしまう場合。

また、新たに借金をして返済できなくなったということもあり得るでしょう。

こうなると「もう一度任意整理しよう」ということになるのでしょうが、そもそも2度目の任意整理が可能なのか不安に思われるかもしれません。

しかし、いくつか注意すべき点はありますが、基本的に2度目の任意整理でも行うことは可能です。

そこで今回は、2度目の任意整理について詳しく説明したいと思います。

任意整理はあくまでも交渉なのでカード会社次第

2度目の任意整理は基本的に可能です。

なぜなら、任意整理はあくまでも交渉であるため、当事者同士が合意さえできれば問題ないからです。

任意整理とは

まず、任意整理について簡単におさらいしておきましょう。

任意整理とは、債務整理の手段のひとつで、あなたが依頼した弁護士や司法書士がカード会社(クレジットカード会社・消費者金融・銀行)と、借金の減額や利息のカット、分割方法などについて任意の交渉をして、和解する手続きのことです。

任意整理では、利息制限法に規定されている利息の上限で借金の再計算を行い、「利息や遅延損害金の免除」という形で交渉が落ちつくパターンが多く、圧縮した借金を3年~5年で返済していくのが一般的です。

したがって、任意整理をするためには、長期にわたり返済できるだけの継続的な安定収入があることが条件といえるでしょう。

合意さえすれば2度目の任意整理でも問題なし

任意整理はあくまでも任意による交渉ですので、交渉に応じるか否かについては相手のカード会社次第といえます。

よって、当事者同士の話し合いによって合意が取れれば、2度目の任意整理も可能となります。

また、法律においても、任意整理を複数回行うことは禁止されていません。

そのため、カード会社さえ了承すれば、何度でも任意整理することが可能です。

同じカード会社への2度目の任意整理は厳しい

過去に任意整理をしたことがある、カード会社に対しもう一度任意整理の交渉を打診しても断られるケースが多いです。

そのため、2度目の任意整理は非常に厳しいといえるでしょう。

同じカード会社への2度目の任意整理は困難

一度任意整理をしたカード会社に対して、もう一度任意整理をするのは困難です。

考えてもみてください。

お金を貸したカード会社からしてみれば、あなたが借金を返せなくなり一度利息をゼロにしてなんとか返済可能にするよう認めてあげたのに、やっぱり返せないから何とかしてくださいと言われても認めたくはないですよね。

したがって、カード会社が、2度目の任意整理には応じられないというスタンスが多いため、実際に手続きを行うのは困難となるのです。

カード会社との信頼関係によっては可能なことも

ただし、前述したように、任意整理ができるかどうかはあくまでもカード会社の意向によるものですので、あなたとの関係性によっては以前任意整理の対象となったカード会社であっても、2度目の任意整理ができる可能性が全くないというわけでもありません。

たとえば、これまで、計画通りきちんと返済しており、少なくとも半分以上の借金を遅延せず支払っていれば温情によって認めてもらえるというケースがなくはありません。

しかし、何度も滞納を繰り返したりするような場合には、逆に一括請求されてしまうこともあり得るでしょう。

よって、同じカード会社への2度目の任意整理は、カード会社との信頼関係がすべてといえるのです。

過去の任意整理で完済した実績があれば2度目も比較的スムーズ

2度目の任意整理といっても、1度目の任意整理の借金を完済した場合であれば、状況は若干変わってきます。

たとえば、すでに1度目の任意整理の返済が終わっている状態で、再び借金が膨れ上がってしまった場合であれば、任意整理を認めてもらえることがほとんどです。

なぜなら、過去の任意整理の履歴から、「この人は任意整理さえすれば借金を返済してくれる人だ」ということがわかるため2度目でも認めてくれやすくなるのです。

また、2度目の任意整理をするまでの期間については特に決まりはありません。

そのため、極端な例ですが、1度目の任意整理の借金完済後、すぐに任意整理することも可能です。

ただし、任意整理後は新たな借り入れができないため、こうしたケースはほとんどないといえるでしょう。

任意整理の途中でも追加の任意整理は可能

前項のケースとは違った連続した任意整理に多いパターンとして、任意整理の対象外にした借金が膨れ上がってしまったというものがあります。

追加の任意整理も可能

任意整理をして返済を進めるものの、任意整理の対象から外した借金が膨れ上がったしまい追加で任意整理が必要という場合があります。

たとえば、車やクレジットカードを残したいといったケースです。

また、借金の数が多すぎて、つい忘れてしまっていたという場合もあるでしょう。

このような場合、「任意整理の途中にも関わらず、本当に追加で任意整理できるの?」と思われるかもしれませんが、2度目の任意整理が可能となります。

ですので、1人で悩まず、すぐに専門家に相談するべきでしょう。

追加の任意整理では毎月の返済額が増える点に注意

2度目の任意整理を行うということは、毎月の返済額が増える可能性もあります。

よって、このとき問題となるのが、あなたの毎月の返済可能額を上げることができないのに借金の返済額が増えてしまうということです。

しかし、こうした場合でも、1人で悩む必要はありません。

専門家があなたにとってベストな返済プランを検討してくれますので、是非相談してみてください。

このとき心配なのが、追加の費用だと思いますが、当センターでは相談料や追加の着手金は一切いただいておりませんのでお気軽にご相談ください。

任意整理以外の債務整理も複数回可能なのか?

ここまでの説明で、任意整理が複数回可能だということは理解できたと思いますが、個人再生や自己破産といった他の債務整理も複数回実施することができるのか気になりませんか?

結論から言うと、債務整理は複数回実施することが可能です。

ただし、個人再生も自己破産も、最初の債務整理から7年以上経過していない場合には、2度目を実施することはできません。

いっぽう、「任意整理から個人再生」、「任意整理から自己破産」、「個人再生から自己破産」への切り替えであれば7年以上経過する必要はありません。

また、自己破産から7年以内の場合には、再度自己破産することも個人再生もできません。

さらに、個人再生をした7年以内でも自己破産することは可能です。

このようにさまざまなパターンがあり、実施する場合には手続きが必要になりますので、専門家に相談してサポートしてもらいましょう。

とはいえ、2度目の債務整理を行わないように生活することが、もっとも重要だということは言うまでもありません。

債務整理が複数回できるといっても、あまりにもだらしない生活を送っているような人に対しては、裁判所も自己破産を認めてくれないケースもありますので心に留めておきましょう。

まとめ

本棚とペン
  • 任意整理はあくまでも任意による交渉ですので、受け入れてもらえるか否かはカード会社次第。よって、当事者同士の話し合いによって合意が取れれば、2度目の任意整理も可能。
  • 一度任意整理をしたカード会社に対して、もう一度任意整理をするのは困難。
  • すでに1度目の任意整理の返済が終わっている状態で、再び借金が膨れ上がってしまった場合であれば、任意整理を認めてもらえることがほとんど。
  • 任意整理の途中に、追加で任意整理することも可能。
  • 債務整理は複数回実施することが可能。ただし、個人再生も自己破産も、最初の債務整理から7年以上経過していない場合には、2度目を実施できない。

【岐阜】債務整理相談室では無料相談実施中!!

お電話での受付はこちら

0120-251-054

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の無料相談・ご依頼は上記よりお電話・メールにて承っております。
メールの場合は24時間受け付けておりますので、【岐阜】債務整理相談室をお気軽にご利用ください。

受付時間
平日 :9~21時
土日祝:9~18時
※夜間・土日祝相談可
定休日
12月31日~1月3日
※大型連休中の休業や臨時休業日もございます。また,大型連休中の休業や臨時休業もございますので,詳細は
心グループニュースをご覧ください。

カードの返済に困ったら

お金に困る男性

お電話での無料相談はこちら

0120-251-054
  • 受付時間
    平日:9~21時
    土日祝:9~18時

メールで無料相談は24時間受付

Menu

運営事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

連絡先
0120-251-054
住所

〒500-8833
岐阜県岐阜市神田町9-4 KJビル4F

岐阜駅北口徒歩3分 名鉄岐阜駅徒歩2分